わんといっしょ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/02/15 [Thu]

淡路島 [1]水仙郷

2月12日(月・祝)
淡路島に水仙を見に行ってきました。
久しぶりのディオも一緒に遠出です。
前日の夜9時半頃に出発して、淡路島を入ってすぐにある淡路SAで車中泊しました。冬の車中泊は厳しいですね。寒くてあまり眠れませんでした。ディオも寒さなのか不安なのかあまり寝れなかったみたいです。

9時頃、南あわじ市にある灘黒岩水仙郷に到着しました。

こちら日本三大水仙郷のひとつだそうです。
1月の半ば頃に、たまたまインターネットのニュースサイトで『灘黒岩水仙郷が満開』という記事を見て知りました。
福井県の越前海岸の水仙は知っていましたが、淡路島にも水仙があるのは知りませんでした。もうひとつは千葉県房総半島だそうです。
水仙郷に行くのは初めてなのでとても楽しみにしていました。

070212_0002.jpg
入り口にて。
入園料はひとり500円。ペット入園OK(無料)です。

070212_0000.jpg
駐車場から見上げたところ。一面水仙が咲いています。
山の斜面にあり遊歩道(一方通行)を上に登って行きます。

070212_0003.jpg
満開の水仙がたくさん咲き並んでいます。甘いとてもいい香りがします。

070212_0005.jpg
遊歩道の上から見下ろしたところ。

070212_0024.jpg
お天気もよくて気持ちがいいです。

070212_0013.jpg
上まで上がると海が一望できとてもよい景色です。

070212_0016.jpg
梅の花も咲いていました。

070212_0022.jpg
真っ青な空と水仙のコントラストがとてもキレイです。

070212_0020.jpg
見事に満開ですね。
でも海側の水仙はもう萎れて見頃は過ぎていました。
1~2週間早く行っていれば丁度よかったかもしれません。

070212_0025.jpg
ディオも楽しんでくれたでしょうか?


さて、淡路島へ来たもうひとつのお目当ては、、、


淡路牛を食べましょう!


つづく⇒

スポンサーサイト
2007/02/15 [Thu]

淡路島 [2]淡路牛&鳴門海峡

2003年秋にも淡路島に行ったことがあります。 (⇒淡路島旅行記)
その時に行ったステーキ屋「ぐりるエイト」で食べた淡路牛がとても美味しくて忘れられず、また行きたかったのです。
水仙峡から30分ほどの福良港に近くにあります。
人気店(席数が少ない小さいお店)なのであらかじめ電話で予約して行きました。
今回は奮発して(といっても良心的なお値段です)、冬限定の淡路ふぐ・淡路牛ステーキコースと、冬・春限定の天然活アワビ・淡路牛ステーキコースを予約しておきました。

070212_0039.jpg
開店の11時半に予約をして時間通りにお店に行ったら、もうすでにテーブル席は埋まっていました。私たちには鉄板のあるカウンター席が用意してありました。(調理しているところが目の前で見れるのでカウンターの方が楽しいです。) その後も次々とお客さんが来たので予約しておいて本当によかったです。

070212_0033.jpg
こちらアワビです。
キャー、グロイ(笑)
実は私、アワビを食べるのは初めてなんです。
見た目で抵抗があって…。

070212_0035.jpg
焼きあがりました。
肝の部分は食べませんでしたが、白い身?の部分はコリコリして美味しかったです。

070212_0036.jpg
こちらはフグのステーキです。
フグもこんな風に食べるのは初めてでしょうか。
美味しかったですよ~。
相方は骨の付いた部分をウマイウマイとむしゃぶりついてました。

070212_0038.jpg
お待ちかねのフィレステーキです。
もう本当に柔らかくて最高に美味しいです。
ステーキだけのコースにしてお肉をもっと堪能するのもよかったかも。

このお店は本当にオススメです。
また行けるといいな。
ちなみにディオちゃんは車でお留守番でした。
お肉一欠け持ってきてあげればよかったかしら~。
美味しくてディオのことすっかり忘れてました。ごめんね。

ランチのあとは、鳴門の渦潮を見に行きました。
前回は船に乗って渦潮を見たのですが、今回は橋のたもとからタダ見です。
道の駅「うずしお」から展望台や橋の下まで行けるようになっています。

070212_0041.jpg
大鳴門橋をバックに。
向こうは四国・徳島県です。

070212_0043.jpg
見晴らしがよくベンチに座ってのんびりしました。

070212_0045.jpg
満潮の時刻に合わせて行ったのですが、渦潮はほとんど見れませんでした。
ちなみに世界3大潮流は、メッシーナ海峡(イタリア半島-シシリー島間)、セーモア海峡(北米西岸、バンクーバー島東側)、そして鳴門海峡だそうです。
日本3大潮流は、鳴門海峡、来島海峡、関門海峡です。

070212_0047.jpg
橋の下から。

水仙もとてもキレイでよかったけど、
冬は他の花が咲いていないので、やはり淡路島は春や秋に行くのがいいでしょうか。

070212_0052.jpg
最後に淡路SAから明石海峡大橋を望む。
ここのSAにいつの間にか観覧車が出来ていました。(乗りませんでしたけど。)
2006/08/16 [Wed]

海&花火

お盆は久しぶりにディオと一緒におでかけ。
まずはエルのお墓参りへ。納骨堂はクーラーなしで暑かったので短時間で退散。ごめんよ
この暑い中どこに行けばいいんだかと迷ったあげくセントレアの方へ。(1ヶ月前までは本当は今日セントレアから北海道に出発するはずだったのに…。←まだ引きずっている)
セントレアの前に海水浴場ができていたので行ってみた。
潮風でけっこう涼しいかも~

060815_0000.jpg
人口ビーチかな。砂はサラサラでキレイ。

060815_0012.jpg
でも水はかなり汚い…

060815_0011.jpg
波に腰引け

060815_0005.jpg
飛行機の到着を眺める

060815_0008.jpg

060815_0007.jpg


夜は伊勢湾岸道・長島PAからナガシマの花火を鑑賞。

060815_0013.jpg

060815_0014.jpg

060815_0015.jpg
デジカメの花火モードでけっこうキレイに撮影できた

やっぱり夏は嫌い。
日と汗で首が真っ赤になってしまった
2006/06/10 [Sat]

甲府旅行【1】

5月31日(水)
友達の家を出た後、甲府駅の方に行きガイドブックに載っていたレストラン「ボンマルシェ」で晩ごはんを食べた。ワインがたくさんあったみたいだけど車なので自粛。お料理はけっこう美味しかった

060531_0019.jpg
フルーツトマトがすごーく甘くてオイシイ!

060531_0020.jpg
冷たいポテトのスープ。コンソメゼリー入りでおいしかった。

060531_0021.jpg
じゃがいものミルフィーユ風チーズ焼き。最高!

060531_0022.jpg
ステーキはちょっとスジがあって食べにくかった。ソースもワインの酸味が強すぎであまり好みの味ではなかった。

060531_0023.jpg
ワイン豚のスペアリブもおいしかった。

夜は中央道の双葉SAで車中泊。
夜中に怖い夢を見てうなされた。ディオがライオン?に頭を食いちぎられちゃったの なんでこんな夢見るのよ~ びっくりしたよ~

6月1日(木)
SAのレストランで朝食を食べてから昇仙峡へ出発

続く→
2006/06/10 [Sat]

甲府旅行【2】 昇仙峡

9時頃、昇仙峡に到着。

060601_0000.jpg
まずは駐車場で記念撮影
ディオひとりポツーン

遊歩道をテクテク歩く。
早い時間だからか人もあまりいなくてのんびり。

060601_0002.jpg
覚円峰

060601_0038.jpg

060601_0004.jpg
石門

060601_0013.jpg
30分ほど歩き仙娥滝に到着。

仙娥滝の上にあるワインショップの前を通りかかると、お店の人が「入って入って」と親切にお茶やつまみ(レーズンやワインボンボン)を出してくれて、「テイスティングもしなさい」っとお店オリジナルのワインを6種類次々と飲ませてくれた。
060601_0018.jpg
おいしい~
これからまだ歩くのにこんなに飲んでいいかしらん。
また帰りに寄りますね~とお店を出た。

昇仙峡ロープウェイへ。

060601_0019.jpg
ペットはケージに入れて200円払えば一緒に乗れます。

060601_0033.jpg
山頂のパノラマ台に到着。

060601_0027.jpg
奥昇仙峡にある荒川ダム
空は青く晴れていたけど下の方は白く曇っていて、甲府の街並みや遠くの山は霞んで見えませんでした。期待していた富士山も全く見えず

060601_0021.jpg


来た道を戻ります。
途中で先ほどのワインショップに寄り、どのワインを買おうか迷っていたらまた「座って座って」とテイスティングさせてくれました。
ここのソムリエのおじさんすごくいいキャラしてますよ
ロープウェイの横にあった「ワイン王国」と同じお店だったみたい。

駐車場に戻り、車で仙娥滝入り口にある橋本屋に行きおソバを食べました。

次はワイナリーへ行きます→
2006/06/10 [Sat]

甲府旅行【3】 サントリー登美の丘

サントリー登美の丘ワイナリーに来ました。
インターネットからワイナリーガイドツアー(工場見学)を予約してあります。15時からの回を予約していたけど、早く着いてしまったので14時からに変更してもらいました。
(工場内はペットは入れないので、ディオはエアコンをつけた車内でお留守番でした。)

今はぶどうの収穫期でないので工場は稼動していなく、スクリーンで製造の様子を見てから工場と貯蔵庫を案内してもらいました。

060601_0043.jpg
山を掘って作られた貯蔵庫。
中はヒンヤリして気持ちいい。

060601_0041.jpg
工場や貯蔵庫内では撮影禁止でした。

工場見学なんて滅多にする機会がないし、ワインの説明とか面白かったです。
でもここは秋に来なくちゃ意味ないなぁ~

ガイドツアーの後は、車で5分ほど走りワインガーデンエリアに移動。

060601_0075.jpg
こちらのワインショップでワインの無料試飲(3種)ができました。
でも運転者は飲ませてもらえないのでワインは相方に譲りました。私はなっちゃん(ジュース)もらいました。ワイン飲みたかったなぁ。

ガーデンエリア(外)はワンコも一緒にお散歩できました。

060601_0051.jpg


060601_0074.jpg
ぶどう畑

060601_0044.jpg
ぶどうの実の赤ちゃん
かわいい~

060601_0049.jpg
丘の上にあるので見晴らしがいいんだけど、曇って景色はあまり見えなかった。残念。

060601_0054.jpg
お花がキレイでした。

060601_0066b.jpg
芝生広場で走って遊びました♪

060601_0063b.jpg
よかったね

初めての甲府の旅、楽しかったです♪
富士山がきれいに見れなかったのが心残り
2006/06/05 [Mon]

山梨へ

先週、山梨の友達のお家に遊びに行きました。
名古屋から4時間くらいで到着。
春に引っ越したばかりのピカピカの新居はとても素敵でした

060531_0013.jpg
ムサチとご対面。
半年ぶりの再会でもちゃんと覚えていたようで仲良く遊んでました

060531_0014.jpg
幸はもう8歳。エルにちょっと似た女のコ♪

060531_0016.jpg
ムサシは4歳。やさしい雰囲気の男のコ♪

ディオは嬉しくて家ではあまり見られない表情してました。それがまた変顔でねぇ

キレイな床にディオの黒毛を撒き散らしてすみませんでした。すんごい抜け毛 

1泊して甲府観光してきました。
続きはまた後ほど。

 | HOME |  »

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。